News & Topics

スタッフブログ

2021/02/21

水分補給について!

お知らせ

皆さんこんにちは!

加圧パーソナルトレーナー岡本です。

今回は【水分補給】

について書いていこうと思います。

皆さんは普段どのくらいの量の水分を摂取していますか?

人間の身体の約60〜70%は水分で占めていると言われています。

一般的に言われている

一日あたり必要な水分摂取量は約2ℓ

1日あたりの水分消費量は尿や便、汗などで

約1.5ℓ〜2ℓと言われています。

その為、一日あたりで摂取する水分量が不足すると体内の水分量が低下して、様々な問題を引きおこします。

・水分不足で引き起こされる事

①血液がサラサラになりにくい為血流が悪くなる。

②細胞内の水分も失われてくるので代謝が落ちる。

③脱水症状になりやすくなる。

 →結果体温調節が難しくなる

④免疫機能低下、便秘の原因。

などが引き起こされる可能性があります。

どのタイミングで摂取すべきか

一回の水分補給では約コップ1杯分(150ml~250ml)と言われています。

喉が渇いたタイミングでは体内の水分は約2%失われており

運動能力が低下すると言われています。

その為、

一度に大量の水分を摂取するのではなく

細めに意識して飲めるとベスト。

◆筋肉の約70%は水分なんです。

筋肉を作る為に必要なもので代表的なのはタンパク質ですが

タンパク質以外に水分も非常に重要になってきます。

タンパク質だけでなく水分も

多く摂取する事で筋肉内の水分量が増え

ハリのある筋肉をつける事ができます。

◆ダイエットにも水分補給は必須。

身体の約60〜70%は水分で占めてる為

体内の水分が不足すると血流が悪くなり、

基礎代謝を下げてしまうと言われています。

基礎代謝が下がる事で消費カロリーも下がってしまう為ダイエットがしにくい身体になってしまいます。

更に、水分摂取量が減る事で血液がドロドロになり血液の役割である酸素や栄養素の運搬、老廃物の排出がしにくくなってしまい、冷えやむくみの原因になってしまいます。

『水をたくさん飲むと浮腫む』

という事を聞く時がありますが

糖質中心の生活をしている場合は浮腫む可能性はありますがある程度食事に気を使いバランスのとれた食事をされている方が浮腫む可能性は低いです。

逆に水分を摂らないと脳が体内の水分を体外に出さないように

コントロールをして尿など老廃物の溜まった水分が外に排出されずに

むくんでしまう事が考えられます。

大事なのは食事バランスと同様に定期的な運動で汗を流し、その分水分を摂って体内の水分を出し入れする事が身体をキレイにするポイントとなります。

◆加圧トレーニング中の水分補給も忘れずに。

上記で記載した通り、筋肉をつけたい人もダイエットしたい人も水分補給は非常に大事になってきます。

いつも以上に水分補給を意識して

健康にも身体作りにも効率よくやっていきましょう。

以上になります!

参考になれば嬉しいです。

また書きますね!

加圧パーソナルトレーナー岡本。

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら