News & Topics

スタッフブログ

2022/06/06

水分補給のタイミング

栄養アドバイス

皆さんこんにちは。トレーナー金子です。

最近暑くなり始めてきましたよね。水分補給をする回数が増えてくる頃だと思います。

そこで今回は正しい水の飲み方、タイミングをご紹介しようと思います。

 

1.水は健康、美容に効果的!?

日頃何気なく飲んでいる水分ですが、正しい水の飲み方をすれば健康や美容に効果があると言われています。

水分の摂取は熱中症予防だけでなく、日々の健康維持や病気の予防、肌のみずみずしさにも大きく関わっているのです。

人の身体の50~80%は水で出来ていて、適切な水分の摂取が健康にも美容にも効果があります。

水分は体内を循環する事により酸素や栄養素を運び、身体の各機能を助けています。また溜まった老廃物を流して体内を浄化させる役割も持つため、身体をクリーンな状態で保つためにもこまめな水分補給が欠かせません。体内の水分が不足すると、以下のような健康被害を起こす恐れがあります。

 

1.熱中症

2.脳梗塞

3.心筋梗塞

4.便秘健康コラム】毎日の水分補給~体のうるおいは元気の秘訣~ | 富永薬局グループ

中でも便秘は美容にも深くかかわる問題の1つ。水分が不足して老廃物が溜まった体内は引き出物やシミを治す為の新陳代謝を上手く行う事が出来ません。新陳代謝が不安定な肌はしわやくすみが目立ってしまう事もあります。

血液の循環が良好でないと美肌に必要な栄養を届ける事が出来ないため、実は適切な水分の摂取が美容の助けになるというわけです。

2.水は無意識のうちに失われている!?

体内の水分は常に失われており、意識しなくとも尿や汗意外にも吹く息や皮膚からの蒸散により水分が放出されます。特に体内の水分が失われやすいのは、以下の条件の時です。

1.気温が高い時

2.運動をした後

放出された水は、食事や水分補給によって摂取しないと脱水症になってしまいます。体内の水分はたった20%失われただけで命の危機が生じることもあるので要注意です。

ダイエットや健康維持の為運動されている方は、発汗によって失われた水分も意識して補給しましょう。

 

3.失われた水分の正しい取り方

失われた水分の補給は水で補うのが理想的です。水分補給の方法は、手軽に飲めて体内に取り込まれやすい水が理想的です。

ジュースやスポーツドリンクには糖分が入っている為、糖分過多になってしまう恐れがあります。

またお茶やコーヒーには利尿作用があるので、飲みすぎると逆に体内の水分を失ってしまいます。

水分は一度に大量に飲んでも吸収できず、逆に位に負担をかけてしまいます。コップ一杯程をこまめに飲むのが理想的です。

タイミングとしては起床直後と就寝前、食事中、運動前後や最中、入浴前後です。

水を冷やしすぎると体に負担がかかるので、常温の水を摂取するのがオススメです。水分補給はラクにこまめに | 食育活動 | キユーピー

まとめ

人体での中で半分以上を占める水分は、体温調節や栄養の運搬に関わっているので不足すると様々な健康被害を引き起こします。

また正しく摂取することによって便秘改善や肌のうるおいなどの効果が期待できます。

これらの効果を得るには適切なタイミングでこまめに水を摂取する事が重要です。

以上の事を踏まえたうえで皆さんも是非試してみて下さい。

 

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら