News & Topics

スタッフブログ

2020/08/21

アーム流~姿勢改善~

姿勢改善

こんにちは!

パーソナルトレーナーの松本です。

 

スタジオアームは【加圧・姿勢・ストレッチ】の3本柱で

皆様の理想の身体づくりのサポートをさせて頂いています。

 

今回は【姿勢改善】について書いていこうと思います。

 

一言に姿勢と言っても人それぞれ色々な特徴があります。

姿勢が崩れる原因として、最も多いのが仕事中や日常で長時間同じ体勢で

過ごす事で筋肉の活動が偏り、そこで固まってしまう事が考えられます。

 

細かく姿勢を見ていくと、それぞれ違った姿勢をしていますが

パソコン作業やスマホの操作など前かがみになる事が多い為、猫背といわれるような

背骨が丸まった姿勢をされている方が特に多い印象です。

 

そんな姿勢をされている方の特徴は以下が考えられます。

↓↓↓

①足首が硬く、ふくらはぎの筋肉の柔軟性がない。

②骨盤は後傾(後ろに傾いた形)し、裏ももやお尻の筋肉が硬い。

③つま先荷重になり、お腹が出てしまっている。

④肩は内巻きになり背骨が丸まってしまう。

⑤頭が背骨より前方へズレてしまい、肩こりや首コリを誘発してしまう。

 

 

いかがでしょうか?

全てではないけど、当てはまるなと心当たりある方は多いのではないかと思います。

 

アーム流姿勢改善方法

①コアコンディショニング(ストレッチポール)

ストレッチポールを使用して、身体の表面にあるアウターマッスルを緩ませます。

同時に身体の深部にあるインナーマッスルの機能を高める事で筋肉のバランスを整えていきます。

 

②加圧トレーニング

各々の姿勢や日常の癖、性格などを網羅して姿勢改善に必要な種目を設定します。

・筋肉が硬い所、柔らかい所

・筋肉を過度に使ってしまっている所、あまり使えていない所

など姿勢によってアプローチ方法が異なってくるので細かく姿勢分析をすることで決定していきます。

 

③ストレッチ

コアコンディショニングやトレーニングと並行して筋肉が硬くなってしまっている所は

ストレッチをする事が一番大切。

ご自身でセルフストレッチを行う事も大切ですが、アームではパートナーストレッチを

実施して自分ではなかなか伸ばせない所までしっかり伸ばす事で関節の可動域を広げていきます。

 

スタジオアームは加圧トレーニングを専門とするパーソナルジムですが、

姿勢に対して非常に力を入れている、他のジムとは変わった視点を持ったパーソナルジムです。

一人一人、特徴が異なるからこそ同じ事をやっても結果が出る人、出ない人が出てきてしまいます。

アームでしっかり姿勢を見てもらって、自分には何が必要か確認する事はとても大切だと思います。

 

筋肉をつけたい、痩せたい人も姿勢改善は見た目を良くする為にも必須です!

是非、普段の生活でもアームから言われている事を意識して生活できると良いですね!(^^)!

 

ではまた。

 

 

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら