News & Topics

スタッフブログ

2020/08/19

水分補給はなぜ必要?

アドバイス

みなさんこんにちは。

加圧パーソナルトレーナー中村です。

本日は水分補給について書いていきます。最後まで是非お付き合いください!

□水分の重要性

私たち人の身体は、胎児で体重の約90%、新生児で約75%、子どもで約70%、成人で約60〜65%、高齢になると約50〜55%が水分で満たされています。水は栄養素や老廃物を運び、体温の調節にも関わる重要な役割を担っています。

体内の水分が2%失われると、喉の渇きを感じ運動能力が低下しはじめます。3%で強い喉の渇き、ぼんやりする、食欲不振などの症状がおき、4〜5%までいくと疲労感や頭痛、めまいなどの脱水症状が出ます。また10%以上までいくと最悪死にいたることもあり、私たち人にとって水分はとても大切なものになります!

□体に入る水と出る水

1日に必要な水分量は年齢、性別や個人の活動レベルによっても変わってきますが、一般的に成人男性(活動レベルは低い)で約2,500mlです。割合は飲み物から入ってくる量が1,200ml、食品からが1,000mlぐらいになります!残ってる300mlは代謝の際に使われる量になります。これに対し出ていく方は尿や便で約1,600mlで、汗などで約900mlの水分が体から排出されます。基本は一定ですが、体調などにより下痢などしてしまった場合は多めに水分を失ってしまいます。この時適切に水分補給ができないとバランスが崩れ脱水になりやすくなります。

□水だけではダメ?

私たちが普段汗をかくとき、水分だけでなくナトリウムも一緒に失われてしまいます。水だけを飲むと血液のナトリウム濃度が薄まり、これ以上濃度を下げないために体が水分を摂るのをやめようとし、そのタイミングで余分な水分を尿として排泄します。この状態を一般的に自発的脱水症状と呼んでいます!そうなってしまうと、汗をかく前の体液の量を回復できなくなり、運動能力低下、体温上昇が起き熱中症になりやすくなってしまいます。そうならないためにも、普段の水分補給でナトリウムを摂る意識をしてみましょう!

理想は、100mlあたりナトリウムが40〜80mgと糖質を含んだものがおすすめです!コンビニでドリンクを買う際にラベルにナトリウム40mgなど表記があるか是非チェックしてみてください!

□サプリから摂取でもいいの?

市販で売ってるドリンクもおすすめですが、よりパフォーマンスアップや効率よく水分補給をするためにサプリメントを活用するのも効果的です!

スタジオアームではMUSASHIのREPLEHISHをおすすめしています!

特徴として

・エネルギー切れを抑え、集中力の持続

・水分バランスと代謝を維持(脱水防止・足がつりにくい)

・肉体、精神疲労が残りにくい

・着色料、甘味料などの添加物を使っていない

この、4つがあげられます!

スタジオアームにも置いてありますので興味のある方は是非トレーナーまで!

 

日常生活で、ウォーキングやランニング、ゴルフなどと体を動かす方はもちろん、水やお茶だけでよく水分をとってる方もプラスαとしてナトリウムの意識をし暑さに打ち勝っていきましょう!

それでは今回はこれにて!

加圧パーソナルトレーナー中村

体験キャンペーン開催中!こちらからご予約いただけます!

https://www.arms-s.com/formmail_s.html

 

official Instagram

https://www.instagram.com/studio_arm

 

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら