News & Topics

スタッフブログ

2022/05/17

〇〇を食べに行く方  参考にしてみて下さい!

お知らせ

皆さんこんにちは!

加圧パーソナルトレーナー岡本です。

ダイエット中どうしても焼肉が食べたくなった人に!

今回は「脂肪がつきづらい焼肉の食べ方」をご紹介します!

 食べる順番として、

 

①まずはスープやキムチ、サラダを選びましょう。

★キムチ→腸内環境を整えてくれる発酵食品。

★スープ→体を温め代謝を上げてくれる。

★サラダ→食物繊維やビタミン類が豊富。

そうする事で血糖値の急上昇を抑えられ、脂肪をつきにくくしてくれます。

また常にテーブルの上に用意しておきましょう!

お肉を食べる合間に食べておけばお肉だけでお腹いっぱいになるという事態を回避できます。

 

②次は脂肪分が少ないお肉や脂肪燃焼成分が多く含まれた赤身のお肉を選びましょう。

レバーやロースをはじめとした赤身肉は代謝上げて脂肪を燃やすカルニチンが多く含まれます。

網の上でしっかり焼くことで脂を落とすと約20~30%のカロリーカットができるのでしっかり焼くことをオススメします。

 

③お腹が満たされてからお好みのお肉を選択しましょう。

カルビや豚トロなど脂身が多い部位はサンチューを巻いて食べる用にしましょう。

脂の吸収抑制効果があるので一緒に食べるのをオススメします。

 

④シメの麺類やご飯類はみんなでシェアしましょう。

どうしてもシメが食べたい時は、食物繊維が豊富でバランスが良く栄養素が摂れるビビンバを選ぶようにしましょう。

ひとりで食べるのではなくみんなでシェアすれば食べ過ぎ防止になり炭水化物の摂取量を減らせます。

 

★最後に

人によっては食べる準備を変えたり色んな食べ方があると思いますが

ダイエットをしていてどうしても焼肉が食べたい方は是非参考にしてみて下さい。

※焼肉に行く頻度が多い方はその日の体重によって食べる量を調整しましょう。

そして食べた分だけ加圧トレーニングをやりましょう!

 

体験受付はこちらから⬇︎⬇︎

お問い合わせ・体験受付

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら