News & Topics

スタッフブログ

2022/01/24

身体は水で出来ている!! 水分不足の恐怖…

アドバイス

こんにちは。

加圧スタジオアーム パーソナルトレーナーの松本です。

 

今回は『水分摂取』について書いていこうと思います。

 

水分摂取について

1日にどれくらい水分を摂取していますか?

・脂肪が減りづらい…

・冷え、むくみが気になる…

・食事制限をしているのに満足のいく結果につながらない…

 

このような事でお悩みの方は水分不足の可能性があります!

 

なぜならば…

人間の身体の約60%は水分です。

人によって差はありますが、

尿などで1日に排出される水分は約2〜3リットルです。

 

その為、水分摂取が少ないと体内は水分不足になり、

身体が水分を体内に蓄積させる作用が働いてしまいます。

 

水分が排出されない事で汗をかきにくく、

舌や唇が乾燥しやすくなってしまいます。

上記のような状態が続くと

脂肪燃焼もされにくく、冷えやむくみの原因となってしまうことも…

 

正しい水分補給のやり方

身体が一度に吸収できる水分の量は決まっています。

1度に摂取できる水分の量は200〜250ml。

すなわち、一度に大量に摂取しても体内の吸収が追いつかず、

尿と一緒に出て行ってしまいます。

 

その為、水分コップ1杯程度の水をこまめに摂取する事で

正しい水分補給が行われ、体内の水分量を高めてくれるという事です。

 

摂取のタイミングとポイント

 

①起床時

一番大切なタイミングといっても過言ではありません。

睡眠中は水分摂取する事ができないので睡眠中は体内の水分量が

少なくなってしまいます。

朝起きたらコップ1杯のお水を摂取して水分不足を改善していきましょう。

 

②運動時、入浴前

運動や入浴は発汗作用が働きます。

発汗することで体内の水分量は必然的に少なくなってしまうので

運動中などはこまめに水分を摂取するように心がけてください。

 

③就寝前

起床までの時間は水分を摂取することはできません。

起床時の水分摂取はとても大切ですが、

就寝前も同様に水分摂取するように心がけてください。

体内が水分不足になると血液がドロドロになり、代謝も上がらない為

脂肪燃焼効果も下げてしまいます。

 

上記のタイミングで水分を摂取することがポイントとなります。

 

最後に…

前途したように身体の約60%は水分で作られている為、

体内の様々な部分に水分は関係しています。

筋肉内にも水分は大量に含まれている為、ハードなトレーニングを

行っていても水分が少ないだけで、筋肉にハリが出にくくなってきたり

トレーニング後のパンプアップが起きにくくなったりします。

 

また、脂肪燃焼をしたい人にとっても、水分不足は血液循環を悪くし

代謝が落ちてしまう原因の一つとなってしまいます。

 

寒い時期が続いているので水を摂取するのはなかなか大変ですが

冷水ではなく、常温・白湯にするなどして飲みやすいような温度にすると

良いと思います。

乾燥が激しい季節ではあるので水分をしっかり摂取していきましょうね!!

 

ではまた。

 

松本

 

お問い合わせ・体験受付

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら