News & Topics

スタッフブログ

2021/04/27

キウイを食べて朝からビタミン補給 

栄養アドバイス

こんにちは。トレーナー本川です。

今回はズバリ!疲労回復やアンチエイジングに効果的な果物「キウイフルーツ」について取り上げます。
スーパーでも気軽に買えて、手軽に食べれるアイテム。そのキウイの栄養や食べ方をご紹介!

 

1.キウイの栄養とは?

キウイには主に多く含まれるものは

ビタミンC

主に皮膚の老化を防ぎ、細胞を元気にします。また身体の免疫力の維持をすることに関わります。水溶性ビタミンであるため、キウイに限らず常に摂取が必要なビタミンです。

特にキウイはいちごの含有量を上回るといわれ、果物のなかでもビタミンCが豊富といえます。

また不足しやすいと言われる鉄分やカルシウムといったミネラルの働きを助けてくれる効果もあります。

 

ビタミンE

強力な抗酸化作用を持ち、血行促進作用を持ちます。

またホルモンバランスの調整を行い、高い老化防止効果を持ちます。アンチエイジングに欠かせない栄養素といえます。

 

カリウム

ナトリウムとともに筋肉や神経の機能を正常に保ち、身体のミネラルバランスを保つために役立ちます。

また日本食に多く含まれがちなナトリウムを体外に排出する機能もあるため、血圧が気になる方や塩分の取りすぎが気になる方には、カリウムが多く含まれる食品もあわせてオススメです。

 

2、キウイの上手な食べ方

包丁で半分に切ってスプーンですくう

朝時間のない方に特にオススメです。包丁でキウイを一切り。その状態で食べるだけ!

さらにこれからの暑い時期、よく汗をかく日には軽く塩をふると、カリウムと水分、ナトリウムを補えます。

 

ヨーグルトと一緒に食べる

特に便秘気味の方にオススメの食べ方です。キウイ、ヨーグルトともに腸の働きを助けてくれるので、朝食に腸を整える食べ方としていかがでしょうか?

 

特にアームでは朝にフルーツをオススメしています。

朝にキウイフルーツを試してみて下さい!

 

official Instagram

https://www.instagram.com/studio_arm

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら