News & Topics

スタッフブログ

2021/02/06

免疫力を下げないために

アドバイス

こんにちは!

パーソナルトレーナーの松本です(^^)/

 

今回は『免疫力』について書いていこうと思います。

コロナウイルスの影響もあり、免疫力というワードが多く聞くようになりました。

 

免疫力とは…

免疫力とは身体の外部から侵入してくるウイルスや細菌

体内で発生するガン細胞を死滅させる役割を担っている自己防衛機能です。

 

①自然免疫

生まれつき身体に備わっている免疫で細菌やウイルスに強い。

 

②獲得免疫

感染した病原体を記憶し、一度記憶したものと同じ病原体がいた場合排除できる。

 

免疫力は年齢を重ねるごとに低下していくと言われており、

免疫力が下がる事で体調を崩したり、肌トラブルの元となってしまいます。

 

◆免疫力を高める為に必要な事

 

①腸内環境を整える

体内の免疫細胞の約7割は腸内にあると言われています。

その為、体内の免疫力を高める=腸内環境を整える事が非常に重要になってきます。

腸内環境を整えるには善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすような食生活がポイント。

善玉菌は発酵食品に多く含まれる為、肉類を多く食べてたんぱく質を多く摂取するより

納豆などの発酵食品から獲得できる植物性たんぱく質の摂取が大事。

 

②体温を上げる

血液内の白血球に免疫細胞が多く含まれています。

体温が下がり血行が悪くなることでウイルスの侵入をいち早くキャッチする事が出来ず

十分に免疫機能を高める事ができません。

免疫力が正常に働く体温は36.5度と言われていて体温が1度下がる事で免疫機能は30%低下すると

言われています。

体温を高める為にバランスの良い食生活とトレーニングを行う事で基礎体温を高める事が大切です!!

 

◆加圧トレーニングと免疫力

加圧トレーニングの特徴の一つ、『血流制限』

加圧トレーニングは適切に血流コントロールを行い、体内の血流を良くします。

血流が良くなることで内臓機能が活発になり、免疫力が高まるという研究データが出ています。

この時期に関わらず、加圧トレーニングは日頃の免疫力を高めるためにも

非常に重要なトレーニング方法といえます。

 

◆ファスティングで免疫力を高める

上記で記載した通り、自己免疫力を高めるためには

腸内環境を整えることが大切です。

ファスティングとは専用の酵素ドリンクを使って、食事をせず内臓を休ませる事です。

食事をしない代わりに内臓機能が活発になり腸内環境を整えることができます。

世の中的に外食が難しいこの時期にファスティングは非常におすすめです!!

 

免疫力を高める方法は様々ですが、

一番の基本はバランスの良い食事、適度な睡眠です。

偏った生活が続くと免疫力は低下してしまうのでまずはバランスの取れた生活を心がけてください!

 

ではまた。

 

松本

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら