News & Topics

スタッフブログ

2020/04/04

トレーニング日のお酒は控えたもん勝ち!

栄養アドバイス

こんにちは!

トレーナーの千葉です。

 

ジムでのトレーニング後は控える事をおススメします!!!!

アルコールはトレーニング効果を大幅にダウンさせてしまうことをご存じですか?

その影響と、もし飲酒をするんだったら気を付けるポイントの2つを今回は紹介していきます。

 

アルコールがもたらす悪影響とは?

アルコールを摂取すると3つの悪影響が出ると言われています。

 

タンパク質を分解する肝臓に負担がかかってしまう

アルコールを摂取してしまうと肝臓はアルコールの分解を優先してしまい

筋肉の超回復に必要な栄養素を作りだす事ができなくなってしまいます。

もったいない。

 

テストステロンの増加が抑制されてしまうから

筋肉の合成に役立つホルモンのテストステロンの増加が抑制されてしまう。

脂肪燃焼を促進する効果もあるのでそれが抑制されてしまう。

もったいない。

 

コルチゾールが分泌され、筋肉が分解されやすくなる

ホルモンの一種。

ストレスホルモンとも呼ばれていて筋肉を分解して体脂肪を蓄える作用があります、、

お酒を飲むとコルチゾールが分泌されやすくなってしまうため、トレーニングの効果を半減させてしまう要因です。

もったいない(°▽°)

 

飲酒時に注意すべきポイント4

①肝臓に負担のかからない量に抑える

個人差はありますが、体重×0.5までのアルコールが理想です。

60㎏の人であればビール500mlが目安です。大体1杯ですね!(厳しい)

 

②お酒の種類を厳選する

糖質が少ないものの方が影響が少ないので醸造酒でなく蒸留酒が良いと言われています。

詳しくはバックナンバーをチェックしてみてください^ ^

③アルコール分解を促進する栄養素

アセトアルデヒロと言われる毒素を肝臓で分解するので、それに有効な栄養素。

オルニチン、亜鉛、タウリン。

特に亜鉛は筋肉合成に役立つ栄養素でもあります!

 

④飲む時間をあける

トレーニング後30分以内はゴールデンタイムと言われそのタイミングでプロテインを摂ると効果的と言われています。

ジムでのトレーニング終わりすぐにビールを飲むがたまらない!!

ダメですよーー!!!

その時間にお酒を飲むと筋繊維が傷つき、栄養素がいきわたらずトレーニング効果が半減してしまいます。

最低でも2時間以上

は空けられるようにしましょう!

 

 

最後に

結論として、、

ジムでトレーニングした日は極力アルコールは避けること!

かしこくボディメイクしていきましょう^ ^

 

 

 

Access

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-10-7
グローリア宮益坂III 北館 7F

ご相談・お問い合わせはこちら

03-6427-2880

詳しくはこちら